【1/13更新】緊急事態宣言発出に伴う対応について|個個塾グループ

個個塾グループ(個個塾・個個塾+・ココキッズクラブ)にお通いの皆様へ

平素より新型コロナウイルス感染予防の対策にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございます。

個個塾グループでは、2021年1月13日に発出された緊急事態宣言をふまえまして、生徒・保護者様ならびに当塾社員・講師の安全を最優先しつつ、学習環境の適正な維持に努めるべく、以下の対応をさせていただきます。


授業・レッスンの実施について

緊急事態宣言の対象業種に当社事業は含まれないこと、学校への一斉休校は要請されないこと、受験生にとっては準備の最終段階のタイミングであること等から、引き続き感染拡大防止対策を徹底の上、原則として通常通り「対面」での授業・レッスンを実施いたします。

ただし、「オンライン」での授業・レッスンをご希望の方は切り替え可能ですので、お通いの教室までコミル「お問い合わせ」またはお電話にてご連絡ください。曜日・時間帯等ご相談させていただきます。

個個塾グループの感染防止対策ガイドライン

個個塾グループでは、以下の通り、引き続き新型コロナウイルス感染防止対策に努めながら、お通いの皆様の受験対応、学習対応にしっかりと向き合ってまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。


教室内での感染防止対策について

京都 山科 塾 コロナ 対策

①マスク・フェイスシールド着用

飛沫感染防止のため、講師は全員マスク・フェイスシールドを着用して授業・レッスンを行います。

②換気・消毒の徹底

定期的な換気、1授業終了ごとに机やドアノブ等の消毒を徹底します。

③面談室にアクリルボード設置

面談の際はアクリルボード越しにお話させていただきます。

④オンライン自習室開講

個個塾・個個塾+にお通いの生徒さんを対象に、オンライン自習室を開講しております。学習習慣の確立、演習量確保のため、ぜひご活用ください。(一部時間帯には講師が常駐しております。)

通塾時のお願い(生徒・ご家庭の皆様へ)

教室に関わる全ての人の安心・安全のため、以下の4点につきまして、必ずお守りいただくよう、引き続きご協力をお願いいたします。

山科 塾 六地蔵 コロナ 対策

①検温・体調管理

通塾前には必ず検温してください。37.5℃以上の場合や咳が出ている場合など体調がよくない場合は登塾を控え、お休みしてください(後日振替対応いたしますので教室にご連絡ください。)また、ご家庭では規則正しい生活を心がけいただき、お子様の体調管理をお願いいたします。

★登塾時にも教室で検温を実施いたしますのでご協力ください。

②マスク着用

飛沫感染防止のため、通塾時は必ずマスクを着用してください。ご家庭でご準備をお願いいたします。

★マスクを着用していない場合、ご自宅に取りに帰っていただきますので必ずご準備のほどお願いいたします。

③手指消毒

全教室、アルコール消毒液を設置しています。教室に入るとき、帰るときは、必ず手指を消毒してください。

④自分用のハンカチ・タオル持参

教室トイレのタオルは外しています。必ず自分用のハンカチ・タオルを持参してください。また、流す際は、必ず蓋を閉めてから流してください。トイレのあとは消毒も忘れずにお願いします。

ココキッズクラブにお通いのみなさまへ

ココキッズクラブのレッスンでは、上記の個個塾グループの方針に加えまして、レッスンルールがございますのであわせてご確認ください。

全レッスン共通

・レッスン前後の待合いなどのご利用は10分以内でお願いいたします。

・教室内での食事はできません。(飲み物は引き続き休憩中のみご利用いただけます)

・筆記用具等の教室備品の貸出は極力いたしません。(お忘れないようご注意ください。)

・教室では必要以上にものやひとに触れないよう指導いたします。

・共同で使用する教具/機器類につきましては、こちらで消毒を徹底いたします

・教室保管としておりました「レッスン時に個人使用するファイル・個人教具」等は、持ち帰りをお願いします

以上にあわせまして下記、レッスンごとの詳細をご確認ください。

パズル速読(椥辻・東野・六地蔵)

・個人ファイル持ち帰り

・対戦教具の当面実施停止

習字の筆っこ(椥辻・東野・六地蔵)

・作品ファイル持ち帰りなし(作品は教室保管、賞状のみ配布)

英検教室(椥辻・東野・六地蔵)

・ヘッドセット/個人ファイル持ち帰り

自考力キッズ(山科・六地蔵)

・すべてのアーテックブロック/個人ファイル持ち帰り

・対戦ロボットの当面実施停止(各自でロボットの動きのみ確認していただきます。)

エジソンアカデミー(山科・六地蔵)

・すべてのアーテックブロック/個人ファイル持ち帰り

・対戦ロボットの当面実施停止(各自でロボットの動きのみ確認していただきます。)

ことば作文教室(六地蔵)

・景品選択の際は手袋着用の徹底


登塾をお控えいただく場合

1.体調がすぐれない場合

熱がある、咳や倦怠感がある、など少しでも体調がすぐれない場合は、大事を取って授業当日であっても登塾を控えお休みしてください。その場合は必ず教室にご連絡いただくようお願いいたします。

2.塾生が通っている学校・部活等での感染が判明した場合

3.保護者の職場、ご兄弟の通学先で感染が判明した場合

4.ご家族の中で、塾生以外のどなたかの感染または濃厚接触が判明した場合

上記2~4のいずれかに該当する場合は、以下の①・②の判断がなされるまで通塾をお控えください。

①塾生本人が「濃厚接触者ではない」と認定される

②保健所や学校から外出禁止・自宅待機等の指示を解除される

→上記の①・②いずれかに該当しない場合は通塾を停止し、保健所・医療機関の指示に従ってください。

★つきましては、学校内や勤務先等での感染が判明した時点で、教室までその旨ご一報ください。

★上記1~4のいずれの場合におきましても、お子様・同居のご家族が、 PCR 検査を受けることになった場合、検査を受けていること、および検査結果をお通いの教室まで必ずご連絡ください。

なお、上記は講師・社員につきましても同様の対応となります。

5.塾生の感染が判明した場合

登塾はお控えください。保健所からの許可が出るまで登塾停止とさせていただきます。

講師・社員につきましても感染が判明した場合は出勤を停止し、保健所からの指示に従います。

感染判明時の個個塾グループの運営について

塾生・講師・社員の感染が判明した場合

保健所の指示(休業・消毒の実施等)に従い、迅速に対応いたします。保健所の指示により、当面の期間対面授業の実施が不可の場合は、該当教室は『オンライン個個塾・オンラインココキッズクラブ』に移行となりますのであらかじめご了承願います。

また、塾内での感染の有無にかかわらず、今後の政府や自治体、専門家等の発表や感染者数の発生推移などを参考にして、全面的にオンライン授業を再開する可能性もございます。その場合はまたご案内いたしますので、ご対応をお願いいたします。

振替について

上記の理由で欠席された分の授業につきましては、当日の欠席連絡であっても、別日での振替実施とさせていただきますのでご安心ください。ただし、振替授業については「オンライン個個塾」「オンラインココキッズ」で対応させていただく場合がございます。


個個塾グループは引き続き細心の注意をもって、新型コロナウィルス感染防止のため最大限の努力を行ってまいります。

※上記内容については、現時点での状況に鑑みての対応となります。今後の状況によって変更になる場合は、随時ホームページおよびコミルの「お知らせ」にて配信いたしますので、ご確認ください。

以上

中1のうちにおさえておくべきポイント|新中学1年生のご家庭の皆様へ

ブログをお読みいただきありがとうございます。個個塾グループです(^^)/

新年最初の投稿は、この春にお子様が「新中学1年生」になられるご家庭に向けて、『中1のうちにおさえておくべきポイント』をご紹介したいと思います。

1.初めて習う教科との「出会い」を大切にして、最初から苦手意識を作らないことが重要です。

良い悪いは別として、最近では中学校に入学する前に、中学校で習う「英語」や「数学」の予習をした上で、入学してくる生徒が多いようです。当塾としましても、1月から、英語と数学については中学の予習も通常授業の中に取り入れ始めております。(もちろん、生徒によって予習をスタートする時期には若干ずれはあります。)

その一番の理由は、新しい教科との「出会い」をうまくいかせるという目的のためです。英語も数学も中学校に入ってからしっかりやれば本来は問題ないのですが、先に述べたように多くの子ども達が既に「知っている」「理解している」という中で、真っ白な状態で授業を受ければ、不安になったり、自信をなくしたりという気持ちになってしまい、その教科が嫌いになる生徒が毎年出るのです。

人の出会いもそうだと思いますが、やはり第一印象が良いと人間関係も円滑に進みやすく、逆に最初から嫌だな・苦手だなという意識になってしまうと、なかなかうまくいかないものです。

特に2021年度は、約10年ぶりの学習指導要領改訂に伴う教科書変更の年です。教科書はこれまでよりも分厚くなり、内容も難化するといわれています。最初の「わかる!」「できる!」を大切に、準備を進めていきたいと思います。

中学校の教科書が変わるとどうなるの?|新学習指導要領について

2.最初のテスト結果がその後の3年間を大きく左右します。

何事も最初が肝心。最初の状態がその生徒の「意識」のスタートラインを決めます。

例えば、最初のテストで90点を取った生徒と70点を取った生徒がいるとします。次のテストで二人ともそれぞれ80点を取ったとします。しかし、同じ点数でも二人の「とらえ方」は違ってきます。前回90点だった生徒は「10点も落ちたからもっと頑張らなきゃ」、前回70点だった生徒は「10点も上がったから十分満足だ」・・・この「意識」の差がこれからの3年間の成績を大きく左右していくのです。

ですから、自分のスタートラインはできるだけ高い位置に持っていくことが3年間の成績を高くキープする上で大切なのです。実際にそのことは今までの生徒が実証しています。

そういう意味からも、個個塾グループでは早めの予習をスタートすることと、5月にある最初の定期テスト前に基本的な「テスト勉強の仕方」を伝え、テスト2週間前からは勉強会でサポートし、一人ひとりのスタートダッシュの成功を導きたいと考えています。

3.高校受験は3年後ではありません。実は中学1年生から始まっているのです。

既にご存知の方も多いとは思いますが、公立高校へ行く内申書には中1の成績から中3の成績までの3年分が入ります。この成績を点数化し、本番のテストの得点とあわせた点数で高校入試の合否が決まります。かなり昔は京都の公立高校は中3の成績だけが内申書に入っていましたが、今は変わっており、中1の段階からしっかり勉強し、成績を確保しておかなければなりません。

また、2014年度入試にて京都市内の公立高校の入試制度改革が行われ、公立高校のレベルは序列化し競争は激化しています。(私立高校入試についても学校によって異なりますが、中学校の内申書が非常に重要になってきます。)

また中学校の成績はテストの点数だけが反映される訳ではありません。テストで良い点を取っていても、日頃の授業態度や提出物の忘れで不本意な成績がついている子は多くいます

このことを十分に理解し、中1の最初から「授業はまじめに受ける」「提出物は必ず忘れない」ということを実践していかなければなりません。「中2になってから頑張ればいい」とか「中3になってからちゃんとやればいい」では、手遅れになる場合があるのです。

そのことをお子様にもしっかりお伝えください。毎年、小学校のテストと同じ感覚で何の準備もしないで定期テストに臨んだり、忘れ物をしてしまう生徒がいますが、くれぐれもそうならないようにご家庭でもご指導ください。

4.誰でも中学3年間ずっと順調にいくことはありません。必ず落ち込む波がやってきます。

入学した当初は誰でもやる気を持って勉強を頑張ります。しかし、その頑張りが高い位置で3年間順調に続く生徒はほとんどいません。誰でも壁にぶち当たり、勉強に対してやる気が出ない、やる気はあるけど体がついてこないという落ち込む波がやってきます。

最初に危険なのは中1の夏休み明けです。クラブも忙しく、長い夏休みの間に勉強する習慣がなくなってしまうことと、休み明けに学習する単元が難しくなることがあいまって勉強に対して目が向かなくなるのです。

そして次に危険なのは中2の夏以降です。中3がクラブを引退し、中2が中心になっていきます。勉強よりもクラブが中心の生活になり、中学校生活にもすっかり慣れたということで、よく言われる「中だるみ」状態になるのです。

これらの状態になるのはある程度しょうがないことであり、こうなっても急激に落ち込まない基盤を今のうちに作っておくことが必要なのです。

ではどうすればいいのでしょうか?それはとにかく中1の最初の時期から癖をつけておくことです。

①毎日机に向かい勉強する習慣をつけること

②自分の部屋をきれいに片付けること

③学校の授業のノートはしっかりとること

④学校で配布された教科のプリントを常日頃からファイルに整理すること

⑤最低でもテストの2週間前からテスト勉強に取り組むこと

この5点を必ず守らせるように、ご家庭でもご指導ください。これらの癖がついている生徒は落ち込む波がやってきても大きく崩れなくなるのです。

さいごに

さいごまでお読みいただきありがとうございました(^^)/

中学生になれば、様々な環境が変わり、どんな子でも生活行動にも精神面にも変化が出てきます。そういった中で上記のとおり「中1」という時期の子ども達の過ごし方や保護者の方の接し方が非常に重要になってきます。

中学というのは、ある意味、子どもから大人になるための訓練の時期であり、うまく移行させていかなければなりません。

小学校の時のように、親が横について勉強を教えてやることもできなくなりますし、年々いろいろなことに対して親の言うことをきかなくなったり、反抗したりし始めます。それは誰もが通る思春期であり、自我や自立心の芽生えという大きな変化が起き始める、最初の「ゆらぎ」の時期です。

ですから、中学校時代の最初の1年に、しっかりと「自分でする」という基盤を築いてやらなければならないのです。

中学校生活の様々な波をうまく乗りこなし、3年後の高校受験(内部進学の生徒は高校進学)に成功するために、「中1」の時期に押さえておくべきポイントをご紹介しました。個個塾グループでも、この大切な時期にお子様一人ひとりにしっかり寄り添っていきたいと思います。保護者の皆様も何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。

中学校の教科書が変わるとどうなるの?|新学習指導要領について

皆さまご存じかと思いますが、2021年度から中学校の教科書が変わります。

このブログでは、具体的に何がこれまでと変わるのか?をお伝えしますので、今後の学習計画の参考にしていただければと思います。

なぜ教科書が変わるの?

教科書の改訂は、『学習指導要領』の改訂に伴って行われます。

『学習指導要領』とは、全国のどこで教育を受けても一定の水準の教育を受けられるようにするため、文部科学省が定めている教育課程(カリキュラム)の基準のことを指します。

この『学習指導要領』は、9~10年ごとに改訂され、その当時の時代背景に合わせて変化していきます。

今はどんな時代?

今の子ども達が社会に出るころには、「社会の変化は加速度を増し複雑で予測困難となってきており、しかもそうした変化が、どのような職業や人生を選択するかにかかわらず、全ての子供たちの生き方に影響するものとなっている。社会の変化にいかに対処していくかという受け身の観点に立つのであれば、難しい時代になると考えられるかもしれない」と言われています。

その背景には、情報化・グローバル化の加速・AIの飛躍的進化などがあります。

逆にそのような時代だからこそ、子ども達は、「変化を前向きに受け止め、私たちの社会や人生、生活を、人間ならではの感性を働かせてより豊かなものにしたり、現在では思いもつかない新しい未来の姿を構想し実現したりしていくことができる」ので、そのために必要な資質・能力を確実に育むことが必要です。

・・・と、なんだか小難しい言葉ばかりが並んでいますが(*_*;

このようにして、国はその時代に合わせて子ども達にどのような教育を授けるか、ということを考えています。

改訂はいつ行われるの?

改訂は小・中・高と段階的に進んでいきます。

すでに今年度(2020年度)に、小学校全学年の一斉改訂が行われ、一足先に小学校の教科書が改訂されました。

そして来年度(2021年度)に、中学校全学年の一斉改訂

再来年度(2022年度)から、高校の『年次進行』で改訂が進みます。

図にするとこんな感じです↓(新・学習指導要領の教育課程を『新課程』と表記します。)

新学習指導要領改訂

 

中学校の教科書、今と何が変わるの?

では、教科書は何がどのように変わると云われているのでしょうか?

大きなポイントを3つお伝えしておきます。

(1)「思考力・判断力・表現力」の育成をより重点化

新学習指導要領では、従来の「知識・技能」の習得はもちろんのこと、その理解していること、できるようになったことを『どう使うか』ということに重点をおいているようです。

→教科書の中に、「自分で考える」問題や「表現してみる」問題が増えていきそうです。(実際にまだ教科書本体は見ていないのでどれくらい増えているかはわからないのですが(*_*;)

(2)情報量の増加

最近の公立高校入試の問題にも増えてきましたが、日常生活との関連、対話文を取り入れたコミュニケーション、さまざまな情報(統計・資料・図版・写真など)、読解量が増加するといわれています。

→教科書がより分厚くなっていくということですね・・・(*_*; とはいえ、数学・理科・国語・社会は、現在の教科書のブラッシュアップ版だそうです。

(3)英語の教科書は質・量ともに大幅アップ

今回の教科書改訂で圧倒的に変わると云われているのが「英語」の教科書です。

京都市・大津市で採択される教科書「NEW HORIZON」では、中学3年間で習う単語数が122%アップ。1373語から1671語まで増えます。

また宇治市で採択される教科書「Here we go!」は、なんと…185%アップです。1236語から2287語まで増え、中学1年生で習う単語数は1000語を超えます。(旧教科書3年分とほぼ変わりませんね(*_*;)

しかも、「授業は原則英語で」となっています。

果たしてこれ、、本当に学校の授業で実現可能なのでしょうか。おそらく学校の先生方もこれからの英語指導に向けて様々な準備をされていることと思いますが、英語については特に、混乱が予想されます…(*_*;

 

教科書が変わると、どうなるの?

上記でお伝えしたとおり、特に『英語』については「かなり難しくなった」「英語がわからない!!」と感じる生徒さんが増える可能性が高いと思います。

外国語教育の充実!!ということで、小学校5年生から「英語」が「教科」として扱われ、小学校の間に「600~700語程度」の単語習得が必修となりました。(これまでは中学で約1200語程度の習得でした)

その前提で(小学校で単語習得している前提で)、中学校の教科書が始まり、新たに「1600語~1800語程度」の単語習得が必修に。

小学校・中学校合わせて2200語~2500語の単語習得をしたうえで、高校の英語が始まる・・・という流れです。

また中学校の英語で習う文法の中に、これまで高校で習っていた文法(仮定法・原形不定詞・現在完了進行形)が移動してきます。

小学生のご家庭には、お子様が英語に躓いてしまう前に、「英語って楽しい!」「英語をもっと知りたい!」と思えるような学習を始めることをオススメします。

また、これから中学生になるご家庭は、早めに中学英語予習をスタートさせ、中学校が始まってから英語に躓かないように準備を始めておいたほうがイイですね。

・・・・・・・・・・・・・

私たち個個塾グループも、新学習指導要領の改訂に伴い、目下新しい中学教科書の情報を集め、来年度の指導に向けて準備しております。

英語に限らず、現在の学習内容、これからの学習内容にご不安な点がある場合は、お気軽に教室までご相談ください。

【公立中学生対象】5教科対策ゼミを実施しました✨

個個塾グループでは、公立中学校の定期テスト直前の土曜日と日曜日に『5教科テスト対策ゼミ』を実施しています。

テスト対策ゼミでは、各中学校別に学校ワークや塾の教科書準拠のテキストを活用し、実際の定期テストを想定した内容を勉強します。

個個塾グループでは、公立中学校の定期テスト直前の土曜日と日曜日に『5教科テスト対策ゼミ』を実施しています。

テスト対策ゼミでは、各中学校別に学校ワークや塾の教科書準拠のテキストを活用し、実際の定期テストを想定した内容を勉強します。

 

今回山科教室では、花山中学校と音羽中学校、安祥寺中学校、下京中学校のテスト対策ゼミを11/21.22で実施し、たくさんの生徒が2日間合わせて8時間以上集中して勉強をしていました。

特に中学3年生の生徒は面談後というタイミングもあり、苦手な科目にも真摯に取り組んでいました。
中1・中2生もテスト前の理社特訓講座を受講して理社のテスト前テストを受けてたり、今学期最後のテストに全力で取り組んでいました!!

苦手な教科から逃げず、向き合い、取り組む姿勢は勉強以外にも必要な力です。
勉強というツールを通して人生で必要になる力を一緒に成長させましょう★

【8/3更新】新型コロナウイルス感染症への対応について|個個塾グループ

個個塾グループ(個個塾・個個塾+・ココキッズクラブ)にお通いの皆様へ

6月からの教室での対面授業にあたり、塾生・ご家族の皆様には、引き続き感染予防の対策にご協力いただき、ありがとうございます。

ご存じの通り、7月中旬以降は京都においても、感染者数が増加しているニュースが連日報道されております。また、下旬からは学校内での感染事例が増えて参りました。山科区内でも中学校にて感染が確認されております。

感染予防に十分注意していても、外に出たり移動する以上、誰が感染してもおかしくはない状況がございます。

そこで改めまして、個個塾グループでは、自身や身近な方が感染した場合のガイドラインを以下の通りご案内申し上げます。

保護者の皆様におかれましては、もし感染または感染疑い等が発生しましたら速やかに教室までご連絡をお願い申し上げます。

しばらくは感染予防を続けながらの生活、学習が続くことが予想されます。お互いに感染予防を頭に入れて日々向き合いながら生活をしてまいりましょう。

引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます。

登塾をお控えいただく場合

1.体調がすぐれない場合

熱がある、咳や倦怠感がある、など少しでも体調がすぐれない場合は、大事を取って授業当日であっても登塾を控えお休みしてください。その場合は必ず教室にご連絡いただくようお願いいたします。

2.塾生が通っている学校・部活等での感染が判明した場合

3.保護者の職場、ご兄弟の通学先で感染が判明した場合

4.ご家族の中で、塾生以外のどなたかの感染または濃厚接触が判明した場合

上記2~4のいずれかに該当する場合は、以下の①・②の判断がなされるまで通塾をお控えください

①塾生本人が「濃厚接触者ではない」と認定される

②保健所や学校から外出禁止・自宅待機等の指示を解除される

上記の①・②いずれかに該当しない場合は通塾を停止し、保健所・医療機関の指示に従ってください。

★つきましては、学校内や勤務先等での感染が判明した時点で、教室までその旨ご一報ください。

★上記1~4のいずれの場合におきましても、お子様・同居のご家族が、 PCR 検査を受けることになった場合、検査を受けていること、および検査結果をお通いの教室まで必ずご連絡ください。

なお、上記は講師・社員につきましても同様の対応となります。

5.塾生の感染が判明した場合

登塾はお控えください。保健所からの許可が出るまで登塾停止とさせていただきます。

講師・社員につきましても感染が判明した場合は出勤を停止し、保健所からの指示に従います。

感染判明時の個個塾グループの運営について

塾生・講師・社員の感染が判明した場合

保健所の指示(休業・消毒の実施等)に従い、迅速に対応いたします。保健所の指示により、当面の期間対面授業の実施が不可の場合は、該当教室は『オンライン個個塾・オンラインココキッズクラブ』に移行となりますのであらかじめご了承願います。

また、塾内での感染の有無にかかわらず、今後の政府や自治体、専門家等の発表や感染者数の発生推移などを参考にして、全面的にオンライン授業を再開する可能性もございます。その場合はまたご案内いたしますので、ご対応をお願いいたします。

振替について

上記の理由で欠席された分の授業につきましては、当日の欠席連絡であっても、別日での振替実施とさせていただきますのでご安心ください。ただし、振替授業については「オンライン個個塾」「オンラインココキッズ」で対応させていただく場合がございます。

感染防止対策について【再掲】

個個塾グループの感染防止対策および塾生・保護者の皆様へのご協力のお願いにつきましては、以下のブログをご確認ください。

【重要】6月からの対面での授業・レッスン実施に向けてご確認ください|個個塾グループ

感染者等への偏見や差別等の防止について

新型コロナウイルス感染者および濃厚接触者等の氏名等については、個人情報保護の観点からお答えしておりません。

感染させるリスクのある方はその可能性がなくなるまで登塾停止/出勤停止となりますので、冷静なご対応をお願いします。

感染された方やそのご家族、関係者の方への配慮をお願いいたします。


 

京都府公立高等学校スクールガイド2020が発行されましたよ~!@個個塾東野教室

*****京都市山科区にある個別指導塾 個個塾 東野教室(音羽中・安祥寺中・花山中・大宅中・山科中・大塚小・音羽川小・音羽小・山階南小の近く)*****

こんにちは!いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!
個個塾 東野教室です★

今日は塾のというよりは受験に関する耳より情報をお知らせ!

京都府教育委員会のサイトで、『京都府公立高等学校 スクールガイド 2020』が発行されたとの情報がアップされていました!

詳細こちらのページより↓

http://www.kyoto-be.ne.jp/koukyou/cms/?page_id=707

【京都府教育庁指導部高校教育課HP】

京都府公立高等学校の魅力を1冊にまとめた冊子で、カラーで各高校の紹介が載っています。
府内すべての公立中学校3年生に配付されるので、もう見た生徒さんも中にはいるかも?

こちらのHPでは、PDFでデータが上がっているので、中3生以外の学年のみなさんも要チェックですよ!

入試方式のことも詳しく載っていますし、
個人的には各校の制服が小さいながらに載っているので、見ていて楽しいです。(笑)
最後の方には学校説明会情報も詳しく載っていたので、見逃す手はありません!

志望校が決まっていない君へ。

正直、どんな人でも必ずいつかは決まります。
だから焦りすぎないで。

でも、「どうやって決めたらいいかわからんもんー」
っていう君。

決めるための一歩、自分で何かしましたか?
今の時代、ネット上には山ほど情報が転がっているし、
説明会の案内は学校の先生もきっと配ってくれています。

それを探しにいったり、説明会を予約して実際に見に行ったり、まずはしてみてはどうでしょうか?

自分の目で見て、自分の足で行かないとわからないことがあります。

コロナの影響で延期になってしまった説明会も多いけれど、高校側も、生徒さんたちに少しでも多くの見学の機会を設けようと、オンラインで開催したり、分散して日程を増やしたり工夫してくれています。

まずは、今日私がアップしたこのHPを開いて、見てみることから始めませんか?

どうか後悔のない進路選択を!

個個塾 東野教室

★2020夏のキャンペーン実施中★詳しくはこちらへ☟

【小1~小6・中1~中3・高1~高3】2020年度夏の入塾生募集|個個塾グループ

✿教室案内(スマホでご覧の方はリンクをクリックすると各教室の電話番号が表示されます)✿
東野教室075-582-9066へはこちらをクリック
山科教室075-583-5222へはこちらをクリック
椥辻教室075-502-1501へはこちらをクリック
小野教室075-575-2339へはこちらをクリック
六地蔵教室0774-38-2139へはこちらをクリック
キッズ 六地蔵教室0774-31-7188へはこちらをクリック

【重要】6月からの対面での授業・レッスン実施に向けてご確認ください|個個塾グループ

【6/1(月)から全教室、対面で授業/レッスンを実施】

個個塾グループ(個個塾・個個塾+・ココキッズクラブ)にお通いの皆様へ

京都では緊急事態宣言が解除され、3月初旬から始まった一斉休校措置もいよいよ5月末をもって解除されます。

お子様たちはもちろん、保護者の方々も、自粛要請が続く中、大変なご苦労が続き、お子様の学習についてのご不安を感じておられる方も多数おられることと思います。

その間、当塾における4月休校・無料オンライン勉強会の実施、5月からのオンラインでの指導再開に、各ご家庭の皆様には本当に多くのご理解、ご協力を賜りまして、心より御礼申し上げます。

個個塾グループでは、6月1日(月)からすべての授業・レッスンを対面(教室)で実施いたします。

以下、対面実施に際し、新型コロナウイルス感染防止に向けての当グループ方針を共有いたします。必ずご確認ください。


(1)個個塾グループの感染防止対策

個個塾グループでは、以下の通り、新型コロナウイルス感染防止に努めてまいります。

京都 山科 塾 コロナ 対策

①フェイスシールド着用

飛沫感染防止のため、講師は全員フェイスシールドを着用して授業・レッスンを行います。

②換気・消毒の徹底

定期的な換気、1授業終了ごとに机やドアノブ等の消毒を徹底します。

③面談室にアクリルボード設置

面談の際はアクリルボード越しにお話させていただきます。

④オンライン自習室開講

個個塾・個個塾+にお通いの生徒さんを対象に、オンライン自習室を開講します。学習習慣の確立、演習量確保のため、ぜひご活用ください。(一部時間帯には講師が常駐しております。)


(2)自習について

(1)でもお伝えしたとおり、自習についてはすべて「オンライン」で実施いたします(※)。

教室内での自習はできませんので、ご了承ください。

教室によってオンライン自習室の開講曜日・時間帯が異なりますので、詳細は教室の公式LINEまたはメールにてご案内いたします。

※オンライン自習室は、個個塾・個個塾+にお通いの生徒さん対象です。

自習 オンライン 塾 山科 六地蔵


(3)通塾時のお願い(生徒・ご家庭の皆様へ)

教室に関わる全ての人の安心・安全のため、以下の4点につきまして、必ずお守りいただくよう、ご協力くださいませ。

山科 塾 六地蔵 コロナ 対策

①検温・体調管理

通塾前には必ず検温してください。37.5℃以上の場合や咳が出ている場合など体調がよくない場合は登塾を控え、お休みしてください(後日振替対応いたしますので教室にご連絡ください。)また、ご家庭では規則正しい生活を心がけいただき、お子様の体調管理をお願いいたします。

②マスク着用

飛沫感染防止のため、通塾時は必ずマスクを着用してください。ご家庭でご準備をお願いいたします。

③手指消毒

全教室、アルコール消毒液を設置しています。教室に入るとき、帰るときは、必ず手指を消毒してください。

④自分用のハンカチ・タオル持参

教室トイレのタオルは外しています。必ず自分用のハンカチ・タオルを持参してください。また、流す際は、必ず蓋を閉めてから流してください。トイレのあとは消毒も忘れずにお願いします。


★対面での授業実施にご不安があるご家庭は、オンライン授業もご用意しておりますので、教室まで一度ご相談ください。(ココキッズクラブはオンラインレッスンはありません。すべて対面で実施いたしますのでご了承ください。)


(4)キッズレッスンについて

ココキッズクラブの対面レッスンにつきましては、上記に加えてレッスンルールがございます。ご確認ください。

6/1(月)からの対面レッスン再開に伴うキッズレッスンルール|ココキッズクラブ

【重要】京都府・休業要請解除に伴う個個塾グループの方針について【5月16日更新】

【自治体の最新情報 5月15日(金)16:00時点】

京都府は16日午前0時から休業要請を段階的に解除することを決定。

休業要請が解除されるのは、▽デパートやショッピングモールなどの商業施設、▽専修学校などの教育施設や学習塾、▽博物館や美術館、図書館、それに▽劇場や映画館、演芸場など。

京都府の緊急事態措置改訂内容はコチラ(京都府ホームページ掲載・PDF)

【保護者・生徒の皆さんへ】

京都府・休業要請解除に伴う個個塾グループの方針について【5月16日更新】

平素は個個塾グループの教育活動にご理解ご協力を賜り心より御礼申し上げます。

現在個個塾グループでは、オンラインによる授業およびレッスンを再開しております。

オンラインでの再開方針についてはコチラ

【重要】緊急事態宣言延長に伴う個個塾グループの方針について【5月6日(水)】

オンラインでの再開に際しましては、ご家庭の皆様に多大なご協力をいただき、ありがとうございました!オンラインで元気な生徒たちの姿が見れて、私どももとても嬉しく思っております。

さて、京都府が発表した「5月16日(土)0時から休止要請を解除する施設」には、冒頭お伝えした情報の通り「学習塾」も含まれておりますが、

個個塾グループでは、緊急事態宣言の延長および学校の休校が5月末までであることを考慮し、5月末まではオンラインでの授業・レッスンを継続します。

6月からは感染予防に十分配慮した体制で、「対面」での授業・レッスン実施を予定しております。(「対面」での授業・レッスン再開の詳細は5月25日(月)にホームページおよびメール・LINE等でご案内いたします。)

 

【内部生の皆さんへ】ZOOMのインストール・動作確認について 【オンライン個個塾・オンラインココキッズ】

内部生・ご家庭の皆さまへ

お伝えしておりますとおり、個個塾グループでは、5月14日(木)からすべての学習サービスをオンラインで再開いたします。


★オンライン個個塾・オンラインココキッズクラブでは「ZOOM」というアプリを使用します。

以下に、インストールの方法と事前の動作確認についてお伝えしておきますので、各ご家庭で確認をお願いいたします。


(1)ZOOMを使用するために用意するもの

①iPhoneまたはiPad(iOS) ・Android携帯 ・パソコン のいずれか

②インターネット接続(有線・無線(3Gまたは4G/LTE)またはWiFi)

③カメラ機能・スピーカー/マイク機能(パソコンの場合)

※スマートフォン・タブレットには、マイク・スピーカー・カメラが内蔵されていると思いますので、パソコン環境が整わない場合は、そちらをご使用ください。

※Zoomの利用は無料ですが、スマートフォンを利用する場合、パケット通信料がかかるため、WiFiに接続することをお勧めします。

※オンライン勉強会中は、途中でバッテリーが切れないよう、あらかじめ電源に接続しておくことをお勧めします。


(2)ZOOMアプリのインストールと動作確認(スマートフォン・タブレットの場合)

※ZOOMのアカウント登録(サインアップ)は必要ありません。

①アプリのインストール

★iOS(iPadやiPhone)の場合

App Storeの「ZOOM Cloud Meetings」(無料)をインストールしてください。

※ホーム画面等にあるApp Storeで、「ZOOM」を検索してください。

※アプリ入手時にはApple IDの入力が必要な場合があります。各ご家庭で設定されたIDをご入力ください。

★Androidの場合

Google Playの「ZOOM Cloud Meetings」(無料)をインストールしてください。

※ホーム画面等にあるGppgle Playで、「ZOOM」を検索してください。

※アプリ入手時にはApple IDの入力が必要な場合があります。各ご家庭で設定されたIDをご入力ください。

 

②動作確認(一度テストしてみてください)

1.ZOOMを入手できたら、テストルームURL(https://zoom.us/test)をタップしてください。

「ミーティングテストに参加」から「参加」を選択すると、アプリが起動します。

2.テストルームに入ると、カメラやオーディオの設定が求められます。次のように設定してください。

  • 名前

ー自分の「名前」を入力してください。(オンライン勉強会の時にもその名前が表示されます)

  • 自分の写真と動画の許可

ー(iPhone/iPad)”ZOOM”がカメラへのアクセスを求めています⇒「OK」を選択

ー(Android)ZOOMに写真と動画の撮影を許可しますか?⇒「許可」を選択

  • 自分の音声の許可

ー(iPhone/iPad)”ZOOM”がマイクへのアクセスを求めています⇒「OK」を選択

ー(Android)ZOOMに音声の録音を許可しますか?⇒「許可」を選択

  • 通知

ー(iPhone/iPad)”ZOOM”は通知を送信します。よろしいですか?⇒「許可しない」を選択

  • 相手の音声を聞けるようにする

ー(iPhone/iPad)他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください⇒「インターネットを使用した通話」を選択

ー(Android)画面下にあるオーディオのマークに「×」がある場合⇒オーディオを選択し、「オーディオを介して通話」を選択

※オーディオのマークが下記のようになっていれば、オーディオを介した通話になっています。

オーディオのマーク

 

  • テスト終了

ー(iPhone/iPad)入室後、画面をタップするとマイクやビデオマークが表示されます。マイクとビデオマークに赤い斜線が入っていなければテストは完了です。画面右上などに表示される「退出」などから退出をしてアプリを終了してください。※赤い斜線が入っている場合は、マークをタップすれば設定が行われます。

ー(Android)テストは完了です。画面右上などに表示される「退出」などから退出をしてアプリを終了してください。


(3)ZOOMアプリのインストールと動作確認(パソコンの場合)

※アプリをインストールする場合はZoomのアカウント登録(サインアップ)は必要ありませんが、インストールせずブラウザを使用する場合はアカウント登録が必要です。

※カメラやマイクなど外部機器がある場合は、PCにつなげた状態で下記作業をお願いします。

①アプリインストール

テストルームURL(https://zoom.us/test)から「参加」をクリックすると、パソコンにZoomがダウンロードされます。ダウンロードされたファイルをクリックすると、Zoomがインストールされます。

★ZOOMアプリをダウンロードまたは実行できない・しない場合は、ブラウザから参加することができます(その場合は、アカウント登録(サインアップ)が必要です。)

 

②動作確認(一度テストしてみてください)

ZOOMが起動すると、設定がはじまります。画面の案内にしたがって設定してください。

  • 名前

ー自分の「名前」を入力してください。(オンライン勉強会の時にもその名前が表示されます)

  • 自分の写真と動画の許可

ービデオプレビュー⇒「ビデオ付きで参加」を選択

  • 相手の音声を聞けるようにする

ースピーカーのテスト⇒着信音が聞こえたら「はい」を選択

  • 自分の音声の許可

ーマイクのテスト⇒録音した音声が聞こえたら「はい」を選択

※スピーカーで聞こえない場合、パソコンのオーディオ設定自体を見直してから、再度テストルームURLをクリックください。

▶▶スピーカーとマイクは良好です⇒「コンピューターでオーディオに参加」を選択

  • テスト終了

ー画面の左下のビデオのマークに赤い斜線が入っている場合は、クリックをしてONにしてください。赤い斜線が入らない状態になれば、設定は正しくできています。マイクやビデオのマークの隣(Λのマーク)から「オーディオ設定」「ビデオ設定」に進むと、各種設定をすることができます。

コンピューターでオーディオに参加

以上で、動作テストは完了です。画面右下にある「ミーティングを退出」から退出して、ZOOMを終了してください。


(4)オンライン個個塾・オンラインココキッズクラブの授業・レッスンに参加する

オンライン個個塾・オンラインキッズレッスンは、普段ご受講いただいている曜日時間帯で実施します(キッズレッスンの一部のみ変更をお願いしております。)

事前に郵送いたしましたご案内のQRコードまたはID/URLをスマートフォン・タブレット・パソコン等で読み取って(入力して)入室してください。


急遽の決定で、皆様にはバタバタとご連絡しており、申し訳ありません。

オンライン個個塾・オンラインココキッズクラブで、塾生・キッズ生の皆さんの元気な姿が見られることを楽しみにしています(^^)/

【重要】緊急事態宣言延長に伴う個個塾グループの方針について【5月6日(水)】

オンライン個個塾・オンラインココキッズクラブ実施のお知らせ

2020年5月6日(水) 個個塾グループ 塾長武田

平素は個個塾グループの教育活動にご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。皆様ご存じの通り、5月4日に緊急事態宣言の延長および京都市内の5月末日までの休校延長が発表されました。4月の段階では個個塾グループでもすべての授業・レッスンを休校とし、無料オンライン勉強会やお電話・メール等による自主学習のサポートを行って参りましたが、自治体の休校再延長により保護者の皆様のご不安、ご負担も募るばかりで、授業・レッスン再開のご要望も多数お聞かせいただいております。

個個塾グループでは、お子様の安全を第一に考え、かつ学習をサポートしていくため、下記の通り5月14日(木)から、すべての授業・レッスンをWEB会議システム「ZOOM」アプリ(無料)を用い、オンラインにて実施いたしますことをご案内申し上げます。

このHPでのご案内と共に、各ご家庭へメール・郵便にて「オンライン個個塾」「オンラインココキッズ」の詳細をご連絡させていただきますのでご確認ください。(メールは5月6日(水)にお送りします。郵便物は5月7日(木)に発送いたします。)

また明日5月7日(木)以降、順次ご家庭に教室からお電話させていただきます。ご多忙のところ恐縮ですが、ご対応くださいますようお願いいたします。

また、ご家庭の環境または方針により、オンライン授業を受講されない場合は、「休会」の対応をさせていただきますので、教室までその旨お伝えくださいませ。

▢準備期間:5月7日(木)~13日(水)

・上記準備期間に、全ご家庭を対象にオンラインオリエンテーションを実施いたします。(詳細はメール・郵便書類をご確認ください。)

・この期間は授業・レッスン・自習等はありません。

▢オンライン授業・オンラインレッスン期間(予定)5月14日(木)~5月末日(※)

※オンライン実施の期限は、自治体の自粛要請等に鑑み、変更の場合があります。

※授業・レッスンは原則現在ご登録いただいている曜日・時間帯で実施します。(一部キッズレッスンについては曜日・時間帯の変更をお願いしております。詳細は郵送する書面をご確認ください。

▢その他

・オンラインオリエンテーションの詳細

・オンライン授業(レッスン)の実施に向けたご家庭での準備について

・模擬テスト(小4~中3)

・面談期間の変更について

・授業料

については、詳細は書面にて、また概要につきましてはメールでもご案内申し上げます。

上記でもお伝えしております通り、順次各ご家庭にお電話いたしますので、ご不明点等ございましたら、その際にもお気軽にご質問ください。

オンライン実施にあたり、ご家庭での調整や環境準備などお手数をおかけいたしますが、何卒ご協力いただきますようお願い申し上げます。